【待望★】 木製建築組み立て模型 1/150 清水寺-その他。

ようこそ、コート・ダジュール ダイニングへ



清水寺本堂・舞台

本堂(国宝)は寄棟造り、檜皮葺、寝殿造り風の優美な建築で、正面36メートル強、側面約30メートル、棟高18メートルの大堂です。堂内は巨大な丸柱の列によって外陣(礼堂)と内陣、内々陣の三つに分かれています。十一面千手観音立像を安置。
「清水の舞台」で知られるこの場所は、 錦雲渓(きんうんけい)の急な崖に、最長約12メートルの巨大な欅の柱を並べ、「懸造り」という手法で、釘を一本も使わずに組み上げた木造建築です。
本堂から張り出した「舞台」はちょうど4階建てのビルの高さにあたり、面積は約190平方メートルの「桧舞台」です。 1994年(平成6)12月「古都京都の文化財」として「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録。
現本堂は1633(寛永10)再建されました。

キットは精密レーザーカット加工部品を多用し、組立やすい骨組みから、優美な曲線を描く
屋根まで再現。多数の柱とともに見映えは充分です。

サイズ 完成サイズ
奥行:282mm 全幅:390mm 全高:245mm
製作参考時間 80時間
難易度 3

この商品はメーカーより直送のため、
他の商品との同梱はできません。
※代引でのお支払いはお受けできません。

在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合は
キャンセルさせていただく可能性があります。

※こちらの商品は、ご注文いただいてからお届けまでに一週間~10日ほどいただく場合がございます。ご了承くださいませ。

南仏コートダジュールをコンセプトにした店内でシェフのこだわりのお料理を楽しみながらくつろぎのひとときをお過ごしくださいませ。